teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ESPRESSO さんへ

 投稿者:TOMATO  投稿日:2017年 8月23日(水)15時00分39秒
  こんにちは。 有難うございます! お礼もお返事もすっかり遅くなってしまってすみませんでした。
収穫時に冷凍しておいて、今の時期にシャーベットや、それこそ「半解凍」くらいのものをシャーベット代わりに楽しめそうですね。
お砂糖漬けとドライは、共に私、キウィ版が存在することを知ったのがほんのつい数年前なんですよ。街を歩いていてお店のウィンドウに見かけて、「あら、キウィでも作れるの?」といささかびっくり。
お家で作るならドライが良さそうですね。 沢山作って保存も出来そうで。
気にかけて頂いて、本当にありがとうございます。

なるほど、バナナケーキをホームベーカリーでもとは、面白い発想! :-)
無いものねだりだけど、今色々ある便利なマシン2つ3つ各々をフル活用するレシピ考案・作成なんていうのも、時間と置き場所があればチャレンジしてみたくてウズウズしているのですが、「老後の楽しみになんて言っていると、その頃には万能ロボットがなんでもやってくれていそう」なんて、大分遠い目です・・・

http://franco-japonais.com/tomato/

 
 

バナナケーキ

 投稿者:ESPRESSO  投稿日:2017年 7月 2日(日)18時40分31秒
  こんにちわ
元々雨の少ない長野ですが、空梅雨で水不足が心配です。
久しぶりに【バナナケーキ】作ってみました。
購入したもののあまり出番の無かった[ホームベーカリー]のケーキ機能で初めて挑戦。
混ぜるだけレシピには向いているのかと思いました。
ひさしぶりのお味に大満足です。(^_-)-☆
 

続キウイ

 投稿者:ESPRESSO  投稿日:2017年 2月12日(日)10時39分12秒
  こんにちわ
今日あるサイトを見ていたら[キウイの自家製ドライフルーツ]の写真がアップされていました。
空気が乾燥しているこの時季に作るのが好いそうです。
りんごでは作ったことありますがキウイでは試したことありません。
「味が凝縮されて美味しいかも」と思いました。沢山有れば 1.2個試しに作ってみるのはいかがでしょうか。
 

キウイ

 投稿者:ESPRESSO  投稿日:2017年 1月11日(水)15時22分16秒
  TOMATOさんから 思ってもいなかったご質問ですが・・・
生食がスタンダードと思っていたのでキウイの[ジャム]も想像外でした。
【クックパット】を見てみると [スムージー]や[シャーベット]がありました。
お役に立てなくてすいません。

 

湿ったパン

 投稿者:higetochocolat  投稿日:2017年 1月 6日(金)17時30分54秒
  初めてコメントさせて頂きます。『Pain Bagnat 』のページを拝見し、私が20年ほど前に教わったのとは全く逆でビックリし、思わずコメントさせて頂きました。笑
教わったのは、働いていたニース郊外にあるパティスリーのシェフで、パンの切り口にはオリーブオイルを垂らし、具材を挟んだ後、ラップで包んで冷蔵庫でしばらく寝かせて、文字通り『湿ったパン』にして食べるので『Pain Bagnat 』だと教わりました。
具材の野菜はクタッ、パンもフニャッとなってますが、パンと具材が一体となって味わえるのが美味しいと思っていました。
なので、マダムTOMATOさんのルセットを見て、全く逆なのでビックリした次第です。笑
でも、『TOMATO流の“Pain Bagnat風サンドイッチ”』も、野菜などがパリッとジューシーそうで、美味しそうですね。
 

ESPRESSOさんへ

 投稿者:TOMATO  投稿日:2017年 1月 4日(水)18時35分51秒
  こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

突発的な思いつきで作ったあのお料理、「豚の角煮リンゴソース」、そうです、リンゴは一緒に煮ます。
初回は、お肉を下煮した後に遅れて入れましたが、その次に作った際は、もっと簡単に、ほぼ最初から入れてました。
お肉の表面をフライパンでこんがり焼き、滲んだ脂をさっと熱湯で濯いでから中ほどまで改めてお湯を注ぎ、
醤油、ショウガ、シナモンスティックと共に刻んだリンゴも入れ、落し蓋をして煮ることおよそ30分。
1晩休ませ固まった脂をつまんで除けたら、お肉をすっかり柔らかくなるまで煮る、といった風に。
初回は、最初から入れると脂を除ける時にリンゴが邪魔になるかと思い、後からにしたんです。
でも適当にとろけるので支障なく、始めから入れた方が当然よく煮える上作るのも楽。 これでヨシとしようと思っています。

ブログにも書きましたが、リンゴは甘いだけでなく適度に酸味も兼ね備えたタイプが美味しいと思います。
軽い酸味と、果糖の甘味。 和食によくある隠し味のお砂糖に結構負けないだけの、プラスの味わいが出ます。

ところで色々手掛けていらっしゃるESPRESSOさんならもしかして?と思い、伺いたいのですが、
「沢山の生キウィの、ジャム以外の使い道」案はありません?
去年に続き今年も母にアイデアを問われるも、年明け早々にブログに載せたチャツネのような玉ねぎのコンフィ(要はジャムです)、或いは上記角煮のように肉を煮るくらいしか思いつかず、まだ考え中でして。

http://franco-japonais.com/tomato/

 

りんごソース

 投稿者:ESPRESSO  投稿日:2017年 1月 3日(火)17時25分2秒
  今年も宜しくお願いします。
別サイト?の【豚肉の角煮】のソース、りんごと有りましたが 一緒に煮込んでしまうのですか?
作り置きした各種のジャムが増えてしまい、砂糖代わりに煮物で使う事がしばしば・・・
そんな感じにフレッシュなりんごを使うのでしょうか?
とろみと照りと甘みが出て美味しそうですね。
角煮はなかなか作るチャンスがないのですが、試してみたいです。
そういえば以前年配の知人から【梅酒】を使うと調味料に使うとコクが出て、酸の効果で軟らかく仕上ると聞いたことがあります。(試した事はないのですが)
 

遅ればせながら返信

 投稿者:TOMATO  投稿日:2017年 1月 1日(日)16時58分45秒
  メッセージのご送付をありがとうございます。
毎度のことながら返信が遅れてすみません。 以下簡単にですが。

>オートミールの分量
私の誤入力ですね、失礼いたしました。
分量を書き控えた当時のノートが今手元に無いのですが、100gで問題ない筈です。

>オーストリア料理とフランス料理の違い等々、
ささっと書き出せる程把握していないので、難しいお題ですね。
非常に大雑把ですが、フランスに比べてオーストリアは中央ヨーロッパ各国料理のミックス。イタリア、スペイン、ポルトガル、ベルギーそして少々ドイツ辺りが混じるフランス(現在はそこに北アフリカ料理も少々追加)とは、大分違います。
今のオーストリアの都市には、イタリア料理店が多いらしいですけどね。
料理の傾向を見るには、歴史をザックリでも辿ってみると良いですよ。 王様女王様が持ち込んだ、或いは侵略した・された等で、人と共に食文化も往来していますから。
また、比較ポイント(視点・注目点)によって大分違ってくると思います。どの程度掘り下げるかによっても。
それからホースラディッシュ、これは残念ながら、フランスではワサビよりも知られていません。 一般市場ではまず生のものは殆ど見かけないので、フランス人をザックリみると、ホースラディッシュ(仏語ではRaifort)が何かも知らない人の方が多いのではないかな

http://franco-japonais.com/tomato/

 

オートミール入りバナナケーキの分量確認

 投稿者:kazuyo  投稿日:2016年 9月11日(日)10時28分25秒
  こんにちは。いつも楽しく美味しく小粋なお料理やケーキなど参考にさせていただいています。
私もNZ在住25年になり、京都出身ということや周りにヨーロッパ人の友人たちが多い所から、日本人が外国に住むからこそ、日本の味を日本人以上に再現したり、異国のモノをアレンジしたりと、自分で言うのもなんですが、料理の幅が広がっています。きっとマダムトマトさんに共感したり、感銘するのはそのせいだと思います。
さて今日は確認なのですが、オートミール入りバナナケーキの分量なのですが、オートミールの分量が10グラム粉80gということですが、アップルケーキバージョンと比較すると極端にお^とミールと粉の量が少ないのは、なぜでしょうか?チョコバナナの粉の量と比較しても少ないのですが、教えてください。よろしくお願いします。

http://www.slowliving.nz

 

ウイーン料理のソースについて

 投稿者:千恵子  投稿日:2016年 8月 9日(火)01時01分30秒
  先日は菊芋のお返事ありがとうございました。冬になったらまた産直市でみられますのでいろいろ試したいと思います。この夏 ウイーンに行きました。28年ぶりの海外でした。ウイーンも2度目なのですが 今回は その料理のおいしさを知りました。フランス料理より あっさりしていて 日本人に合うのか 使用されている ソースやスプレッドのおいしさにびっくりしました。TONATOさんにぜひ教えていただきたいのは ホースラデイッシュを使用したソースやスプレッドについてです。できましたら オーストリアの料理とフランス料理の違いなどについても知りたいです。よろしくお願いいたします。  

レンタル掲示板
/21